FC2ブログ
ひでぽんの司法試験あれこれ
旧司法試験をメインテーマに、その対策や分析について、徒然なるままに書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

択一合格体験記⑦
自分にとって最後の関門、
直前のピーク落ち

この原因の分析もしてみた。

まず、答練に全力投球するため、
答練の日程が終了することにより、
実戦感覚が薄れること。

次に、折角仕入れたプロパー
知識が直前期には抜けている
こと。

主要な原因はこの二点にあった。

そこで、直前期に演習が出来る
ものを探した。

確か、LECで直近の過去問を
最後の1週間、毎日受けられる
というものがあり、それにした。
問題と場所を用意してくれて、
採点はなし。

模試の成績優秀者が安く受けら
れた(タダかも?)からだった。

過去問なので、時間は2時間半→
2時間と大胆に削って受けた。

知識が落ちると言う点は、
受験六法の過去問知識
のみを
拾い読みして、
克服した。

慣れてくると、15分くらいで
民法を回せるようになった。


やることをやり尽くした
という感じで、最後の
一週間は異様に高いテンション
だった気がする。

最後の日にはLECの係員の
人と握手して別れた。
きっと何事かと思っただろう
(苦笑)。

そんな感じで本試験の日・・・(続く)。

スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。